10月21日の相場 ゴールド 7,244円(+44 円) プラチナ 4,318円(+38円)【円/g 税込表示】

喜平ブレスレットを女性が楽しむポイント

喜平ブレスレットを女性が楽しむポイント

喜平ブレスレットと聞くと、金色の太いチェーンで強面の男性がつけている、というイメージを持つ女性の方は多いかもしれません。しかし喜平ブレスレットは女性も気軽にファッションに取り入れることができます。こちらではそのポイントについて紹介したいと思います。

自分の手首に合うか

なるべくご自分の手首に合わせて試着をして購入するのが好ましいですが、ある程度メジャーで自分のサイズを測っておくと、通販サイトから格安で購入できるのでおすすめです。後は手の骨格に合わせてグラム数やチェーンの長さを決めましょう。

・骨格のしっかりした手首には、重量感のあるグラム数の喜平ブレスレットがぴったりです。
・華奢な手首には、10グラムで2面カットなど、シンプルなブレスレットが女性らしさを際立ててくれます。
・細くて関節が目立つ手首は、ブレスレットの重ねづけが骨っぽさを目立たなくさせます。グラム数の違う中・小の喜平ブレスレットを重ねたり、腕時計と合わせるのがおすすめです。ボリュームのある喜平ブレスレットだと、関節を強調させるので避けたほうが良いでしょう。
・ぽっちゃり体型の方は、チェーンにゆとりを持たせ、太めで6面カットなどの目立つ喜平ブレスレットがおすすめです。ブレスレットに視線がいくため、手首の太さをカモフラージュできます。

肌の色に合わせて選ぶ

ブレスレットのカラーによっては、いつものコーディネートから浮いてしまうことも考えられます。K18はどちらかというと健康的な小麦肌の女性によく似合います。日焼けをされていない女性であれば、ホワイトゴールドやプラチナの喜平ブレスレットだと、白い肌にもしっくり馴染んでくれるでしょう。
またK18やPT850など、「本物」のブレスレットを着用することで、大人の気品も漂います。

当サイトは、喜平ブレスレットを始めとするこだわりの喜平アクセサリーを、激安価格にてお取り扱いしています。男性にも女性にも似合う喜平アクセサリーをお探しでしたら、是非当サイトをご活用ください。

ページTOP

サイトメニュー